「LINEバイト」って?LINEが従来の仕事探しを変える。

「LINEバイト」って?LINEが従来の仕事探しを変える。

求人といえば新聞などに入っている折込求人や今ではインターネット上で閲覧や応募ができるネット求人などがメジャーだろう。

今までこうしたものが一般的だったが、スマートフォン(スマホ)が普及した今では、新たに変革をもたらすとされている求人システムがあるようだ。

それが無料対話アプリで有名なLINE(東京・渋谷)だ。

 

「LINEバイト」がの狙いとは。LINE独自の採用システム。

昨年2月からスタートした「LINEバイト」は、全国約10万件のアルバイト求人情報をLINEアプリ上から閲覧・応募ができるようになっており、現在ではアルバイト応募者と企業採用担当者が応募から採用までのコミュニケーションをLINEで取ることができるようになっている。

スマホやLINEでのコミュニケーションが一般的に馴染んでいる若年層にとっては非常にとっつきやすい求人媒体と言えるだろう。

現在はネット求人広告などにおいてもSEO(検索順位最適化)た広告などによって集客している状況だが、LINEバイトは、個人が日常的に利用でき、メリットを感じられるサービスを用意する必要性を感じていたそうだ。

そしてLINEバイトでは仕事探しだけでなく、シフト管理や給与振込みの確認なども可能としており、企業とスタッフ同士のコミュニケーションを円滑にできるとしている。

今までの求人媒体にはなかった新たな付加価値と利便性の高さから期待が高まるところだ。

LINEはより我々の日常に浸透するサービスになっていくことだろう。

 

【「ライブドアニュース」より一部抜粋。】


関連記事

託児所の「ママズスマイル」がフランチャイズチェーン展開に。

mother

女性の社会進出が顕著になってきているが、子供を産んだ後に社会復帰するにも子育てをしながらということになるので難しい面がある。 そうした悩みを抱えている母親は多いだろう。その悩みを解決、サポートしてくれるのが託児所の存在だ […]

詳細を見る

認知症高齢者を守る「市民後見人」とは!?

Senior

この春に、成年後見制度の利用の拡大を図るために「成年後見制度の利用促進に関する法律」が衆院本会議で成立しており、共産党と社民党を除く民進党など野党も賛成していた。 成年後見制度は、成年後見人が認知症や精神障害、知的障害な […]

詳細を見る

着こなしを他の人が提案してくれるアプリって!?

closet

「せっかく気に入って買ったのに、着こなし方がわからずクローゼットの中で眠ったままになっている服がある」といった悩みを持っている女性はかなり居るだろう。 そうした悩みを解決してくれるアプリが登場したようだ。   […]

詳細を見る