アラフィフの主婦も就活!?インターンを行う人材派遣会社ビースタイル。

アラフィフの主婦も就活!?インターンを行う人材派遣会社ビースタイル。

子育ても落ち着いて、仕事に復帰しようと思うが離職してから時間が経っているため、なかなか就職に踏み出せないという50歳前後の女性は多いのではないだろうか。

そこで、人材紹介のビースタイル(東京・新宿)は、「アラフィフ」世代の主婦をターゲットとしたインターンシップ(就業体験)を開始した。

 

主婦の活躍は少子化対策にも!?眠れる人材の活用へ。

同社はインターンシップに特化した情報サイト「ウェルカムインターン」を開設。

ビースタイルが運営する就職情報サイト「しゅふJOB」内にリンクを設けて飲食業やサービス業を中心に求人を掲載しており、雇用形態についてはパートが基本となっている。

アラフィフ世代の主婦の大半は離職してからのブランクが長く、再就職への不安が大きいと考えられているため、インターンへの参加企業に対して、同社は「憲章」という名称で、通常の人材で採用とは違う評価軸を設けるようにしており、たとえば、地域のボランティア歴や子供の学校でのPTA活動などを評価項目に入れているほか、就職後に仕事の相談についていつでも乗るサポーターを社内に置くことなどを盛り込んだ。

人材不足が少子高齢化などの影響で深刻化している中、企業はパートの時給を引き上げるなど離職を防ぐ工夫を行っている。

ただ、こうした人材不足が続く中でも就業意欲の高いアラフィフ世代の女性の活躍が期待されており、再就職の不安を払拭することで隠れた人材を発掘できるかもしれない。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

しゅふJOB

ビースタイル


関連記事

中国広州でナンバープレートが70万円に!?

car

日本のお隣、中国は圧倒的な人口を誇っており、街は人はもちろん自動車で溢れかえっている。 もはや車は生活に必須だという人も居るくらいだ。 しかし、広東省広州市では異変が起こっているという。   ナンバープレートを […]

詳細を見る

エッセイで?絵本で?文字表現の公募いろいろ!

ehon

自分の思考や感情を文章で表現する方式には様々なものがあります。例えばエッセイの様に自分の言葉として表すものや、絵本や小説のように物語として表現するものなど、その内容は多岐に渡ります。文字表現に関する公募を見てみましょう。 […]

詳細を見る

認知症高齢者を守る「市民後見人」とは!?

Senior

この春に、成年後見制度の利用の拡大を図るために「成年後見制度の利用促進に関する法律」が衆院本会議で成立しており、共産党と社民党を除く民進党など野党も賛成していた。 成年後見制度は、成年後見人が認知症や精神障害、知的障害な […]

詳細を見る