女性用老眼鏡がおしゃれに!フレームにこだわり。

眼鏡

シニア女性が使う老眼鏡が進化している。

鼻パッドのない製品やメークしやすいフレームなどを相次いで投入しており、ファッションセンスを気にする女性にアピールしている。

最近は機能面だけでなくデザイン重視になってきているようだ。

 

メークしやすい鼻パッドなしの老眼鏡ぞくぞく。

シャルマン(福井県鯖江市)は鼻パッドがなくてもかけられる新作フレーム「Choco See(ちょこシー)」を12月から売り出すとしており、テンプルに取り付けたパーツが左右のほお骨を横から挟み込むことで固定する仕組みになっている。

パーツには滑りにくさと弾力性を兼ねそろえたエラストマー樹脂を採用している。

顔へのフィット感を追求しており、レンズを除いた重さは約10グラムと軽さにもこだわっている。

45歳以上の女性の眼鏡使用者700人以上に聞いたアンケートでは、半数以上が眼鏡をかけるときに鼻に跡が付くことを気にしているようだ。

特に頻繁にかけはずしする老眼鏡となると、その傾向も顕著なようで、今回はそうした問題を鼻パッドがなくても顔に固定できるデザインにすることで解決した。

ハヤシ(福井市)はレンズが横に180度以上に回転するフレーム「マルチウェイ」を投入している。

片目はレンズを通して鏡見つつ、一方のレンズを横に開くことで目の周りをメークすることもできるようになっている。

老眼でうまく見えなくても上手くメークができるような工夫が凝らされており、全国の眼鏡店で販売を行う。税別価格は2万4千円だ。

おしゃれなこだわりフレームがシニア女性の間に広がっていくのも時間の問題だろう。

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

増えるシニアの雇用。「70歳以上勤務OK」初の2割超え!!

man

少子高齢化が加速し、若者の雇用が思ったようにできないといった企業が増えている。 そうした背景から、経験もあるシニアの雇用を積極的に行っているという企業が増えている。   ついに初の2割超!! 70歳以上のシニア […]

詳細を見る

リンクオブスマイルズが週1時間OKな看護師紹介サイトを開設。

看護師

訪問介護事業のリンクオブスマイルズ(大阪氏北区)は、看護師の希望の時間や場所で働くことができる訪問看護ステーションを紹介するサイトを開設するとしている。   初年度は50人の看護師登録目指す。人手不足解消なるか […]

詳細を見る

メールでの求人応募の際の注意点って?

woman

スマートフォン(スマホ)にタブレット(多機能携帯端末)など豊富なデバイスが世に出回ってきたことで最近ではバイトや派遣でも求人に関してメールで簡単に応募することができるようになっている。 メールなら多忙な採用担当者も自分の […]

詳細を見る