手芸作品の公募、キルトコンテスト!!

パッチワーク、キルトコンテスト

手芸といっても様々だが、今回はキルト作品の公募を中心として紹介する。

また、キルト作品と言えどタペストリー、パッチワークアートなど、様々だ。

キルト作品の制作に自信がある人はどしどし応募しよう!!

 

タペストリーをキルトで作ろう!!

日本ヴォーグ社(東京・新宿)では、パッチワークの手法を用いた作品を募集している。

A部門:ミニタペストリー(パターンはトラディショナルそのままで、色使いにオリジナリティーがあるものが望ましい)。

B部門:袋物(テーマ自由。旅行用バッグ、ショッピングバッグ、ポシェットなど)。

・賞:グランプリ1点=20万円 ほか

・締切:6月22日~26日(必着)

・発表:「キルトジャパン」2016年1月号冬(12月4日発売)誌上(予定)

 

絵画キルト作品を募集!!

諏訪市原田泰治美術館(長野県諏訪市)が主催をしているのは、原田泰治の作品を布と糸で表現した絵画キルト作品を募集。

制作作品は、書籍、カレンダーなどを参考に選定。

①ふるさと絵画部門=原田泰治の作品の素朴画をキルトで創作した作品。

②挿絵・イラスト部門=原田泰治のイラストなどをキルトにした作品。

入賞作品は諏訪市原田泰治美術館に展示。

・賞:最優秀賞1点=30万円/記念品 など

・搬入:9月1日~8日

・発表:10月初旬、応募者に通知

 

和を感じさせるキルト作品の公募!!

きものの街のキルト展実行委員会(新潟県十日町)では、

①和布部門②フリー部門

の2部門でキルトコンテストを行っている。

・出展料:作品1点につき2000円(銀行振り込み)

・賞:①②金賞=5万円/着物地一反など 他

・締切:7月14日~24日(必着)

・発表:8月下旬頃(予定)。、応募者に通知

 


関連記事

リクルートが置いている「おやつ箱」。意外なメリットが!?

food

社会に出ると毎日のルーティンワークから突然飛び込んでくる仕事まで様々な業務をこなす必要が出てくる。 日々忙しく働いているとどうしても小腹が空いてくる。もちろん、残業をしている際もそうだろう。 そうした際には一体何が食べら […]

詳細を見る

イメージをかたちに!ロゴマークデザインの公募。

music

何気なく見かけるロゴマークも誰かがデザインしたものだ。そんなロゴマークには作り手の思いやイメージが込められている。今回はロゴマークについての公募をご紹介します。 市制100周年記念ロゴ!! 八王子市市制100周年記念事業 […]

詳細を見る

放課後等デイサービス増加!!しかし、サービスの質にばらつきも。

child

障害のある子どもに放課後を過ごす場を提供する「放課後等デイサービス」が全国で広がっており、事業所数は制度導入の2012年度から2倍以上の約5800箇所となっている。 生活能力を高める訓練に力を入れている施設がある一方、新 […]

詳細を見る