スペイン発のラケット競技「パデル」の専門スクール開業!!

スペイン発のラケット競技「パデル」の専門スクール開業!!

テニスや野球、バスケットボールにラグビー、フットボールなど様々なスポーツがあります。

また、世界的に見ると日本ではまだまだ知られていない競技もある。

そのひとつのスペイン発のラケット競技「パデル」が埼玉で専門スクールを開業させた。

 

パデルって!?専門のインストラクターからパデルを習おう!!

パデルとはスペイン発祥のスポーツで、テニスコートの半分の面積で、2人対2人のダブルスで対戦します。

また、ポイントの数え方はテニスと同じとなっています。

そのパデルが埼玉県川口市にて専門スクールが開業したことで話題となっている。

日本人や本場スペインのインストラクターから技術を学べ、Cross1(埼玉県川口市)が基は駐車場だった場所に「Cross1 川口デルプラザ」を開いた。

コートを時間単位でも貸し出すとしており、パデルができるコートは関東では所沢市に次いで2件目となっている。

パデルに使うラケットは、卓球のラケットを大きくしたようなデザインで、コートの周辺は強化ガラスなどで囲うのが特徴となっている。

スペインではテニスに匹敵するほどの人気となっており、既に世界中でブームがおこりつつあるようだ。

日本においてはまだまだマイナーなスポーツという印象はぬぐえないが、シンプルなルールに多人数で楽しめるスポーツであることなどから、この専門スクールを発端に日本でもブームが巻き起こるかもしれない。

今後のパデルの動きに注目していきたい。

 

【「日本経済新聞」より一部抜粋。】


関連記事

介護福祉士の試験ってどこで?どうやってするの?

kaigohukusisi

介護福祉士を目指している、目指したいけど、どこで試験を受けられるのか、どうやってするのかわからないという人も居ると思うがどういう風になるのだろうか。 国家試験の決まり 介護福祉士は国家試験を受ける必要があります。あらまし […]

詳細を見る

絶えない接触事故。電動車いすに乗る際は注意を。

jiko

電動車いすは高齢者や障害者に非常に重宝されていて、操作がしやすいということからも普及が進んでいるが、電車の踏切を渡りきれずに電車と接触する事故に合うといったケースが後をたたないという。 対策難しく、死亡事故も。 大阪府内 […]

詳細を見る

ノンフィクションなリアルなエピソードを大募集!

bosyu

絵本や物語など、様々な公募があるが、どれも想像などを元にした「作り話」だが、今回の公募はノンフィクションのエピソードの募集だ。 現代社会に関する、感動、癒しを呼ぶノンフィクション! 小学館「週刊ポスト」「女性セブン」「S […]

詳細を見る