ポスターの公募色々!目と心に訴えかけるデザインを!

ポスターの公募色々!目と心に訴えかけるデザインを!街中でふと目に入る様々なポスター。時にそのデザインに心を奪われることもあるでしょう。人々の関心を惹きつける、そんなポスターデザインを募集する公募を見てみましょう。

北なごやパペットフェスタ2015 ポスターデザイン募集

募集期間:~2015年5月1日

愛知県北西部に位置する北名古屋市で毎年夏休みに開催される「北なごやパペットフェスタ」の告知ポスターデザインを募集する公募です。全国の人形劇団が一堂に集まり、子どもたちにワクワクする時間を届けるイメージのデザインが求められています。

ポスター内に「人形のまち北なごやパペットフェスタ2015」と表記していれば、画材は自由。A4サイズにカラーでデザインします。ポスター内には開催日やチケット販売についてなどの告知事項を記載する必要があるため、採用決定後にデザインの調整・レイアウト作業を行うこととなります。採用者には5万円(中学生以下の場合は同額の図書カード)が賞金として用意されています。可愛らしい人形劇の魅力を伝えられるような、素敵なデザインを考えたいですね。

第11回 世界ポスタートリエンナーレトヤマ2015

募集期間:~2015年5月20日

富山県立近代美術館が主催となって3年に一度開催される、ポスターデザインの国際公募展です。実際に印刷・発行されたポスター(A)と、未発表のオリジナルポスター(B)の2部門に分かれて募集されます。応募者本人が制作したものに限られ、A部門は2012年1月以降のものを、B部門は「LIFE」をテーマにしたもの又は特にテーマのないもので応募可能です。A,B両部門合わせて1点がグランプリとして選ばれ、賞金100万円が授与されます。また入賞作品は富山県立近代美術館での展示が予定されています。

前回2012年の同展は53カ国4622点の応募があり、創設以来初めて日本人がグランプリを獲得したことで話題となりました。世界中の人々と切磋琢磨できる大きなチャンス。貴方のセンスを活かしたポスターデザインに取り組んでみませんか。


視覚に訴えかける媒体であるポスターは、その有用さから日々様々なものが生み出され、消費されています。人の心に残るデザインを考えるのは、難しくも楽しい作業でしょう。


関連記事

いつまでも続く「閉店セール」は違法!?

繁華街などで見かける「閉店セール」の文字。日を空けて前を通った時に見てもまだ弊店セールの看板を掲げているといったお店を見たことはないだろうか。いつまでも閉店セールを続けているお店は法律に触れることになるかもしれない。 意 […]

詳細を見る

「詩」に関する文芸作品の公募紹介。

詩は心を落ち着かせるもので、遥か昔から日本において親しまれてきた。 今回は現代に関するもの、漢詩に関するものをご紹介します。   伊東静雄賞の公募。 今回の公募は詩人・伊東静雄にちなんで実施されており、現代詩を […]

詳細を見る

47都道府県別の「一番搾り」が好評!!キリンビールの地元専用ビール。

グラスに注がれたビール

キリンビールが5月から順次発売している47都道府県別に味を変えたビール「一番搾り」が人気だ。 消費者の「地元愛」をくすぐるコンセプトが支持を集める要因になっているようで、地元産の素材を使うなど徹底してこだわっているようだ […]

詳細を見る