男性向け宿泊プランを拡充!!疲れを癒す男旅!!

男性向け宿泊プランを拡充!!疲れを癒す男旅!!

男の一人旅で疲れを癒す。

男性向けの宿泊プランの拡充を行っているのは、東京都港区の「グランドプリンスホテル新高輪」だ。

 

疲労を癒して男を上げる!?男一人のホテルステイ。

同ホテルが提供している男性向け新サービスのプラン名は「男ひとりのホテルステイ-有意義な休暇-」だ。

ホテルに到着してから特別客室専用のクラブラウンジに行くと果物のシロップなどを炭酸水で割ったドリンクを提供してくれる。

このクラブラウンジは使い放題で、夜景を眺めながらお酒を楽しむことでリラックスした夜を過ごすこともできる。

価格は2万5554円からで、「エグゼクティブクラブキング」という客室は企業の上級管理職の男性がよく使っているそうだ。

周辺にある「品川プリンスホテル」では、疲れ目をケアできる「目の美容院」のほかにネイルケア、部屋でのスイーツ三昧を含めたオプションを体験できる。

目の美容院では、磁気美容器具で目の周りをほぐし、最初は器具が顔のツボを刺激してくれる。そして、温められた器具をあてられ、血行がよくなってくるとだんだん疲れがとれてくるようだ。

こうした「男性お一人様」で楽しむというニーズが広がりを見せており、リクルートライフスタイルによれば、男性の一人旅の比率は上昇傾向にあり、最近は結婚せずに自由になるお金がある男性が増えていることも関係していると考えられている。

男性にも隠れたご褒美ニーズがあることも考えられており、こうしたサービスを求めて宿泊に来る男性客が増えるかもしれない。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

グランドプリンスホテル新高輪


関連記事

改正労働者派遣法徹底解説セミナー開催!!

10月1日から労働者派遣法が変わったがご存知だろうか。 人材派遣会社やその担当者なら抑えておきたい情報だ。 もし、もっとしっかりと改正される労働者派遣法について知りたい!勉強したい!という人はセミナーを受けてみてはいかが […]

詳細を見る

配偶者と脳卒中リスクの関連性。配偶者を失うとリスク増加へ。

いつまでも健康に生きたいところだが、どうしても病気になって介護や看護が必要になる場合がある。 そうしたリスクをできるだけ減らすに越したことはないだろう。 国立がん研究センター(国がん)では、婚姻状況の変化と脳卒中発症リス […]

詳細を見る

街をブランド化して消費者目線で商品・サービスを生かす。

温泉

消費者のライフスタイルに合わせて地域ブランドつくりに乗り出したのは四国だ。 中小企業基盤整備機構四国本部(高松市)の後押しもあり、5地域の経営者グループが共通テーマを決めて商品やサービスを開発し、観光客などを取り込んでい […]

詳細を見る