40代女性が転職に成功するにはどうすればいいの!?

40代女性が転職に成功するにはどうすればいいの!?

若い頃には転職を繰り返しても直ぐに次の就職先が決定していたが、年齢を重ねるにつれて転職が難しくなってきたと感じる人も居るのではないだろうか。

また、キャリアアップのために転職をするにしても年齢的に厳しくなってきたため不安に感じている人も居るだろう。

特に管理職や専門性を持たない40代の女性であればどうなるのだろうか。

今回、そうした人でも転職を成功させるポイントを紹介したい。

 

40代女性が転職を成功させるにはここが大事!!

何がともあれ、人と人の関わりになることから第一印象が重要となってくる。

もちろん絶対条件とまでは言えないが、第一印象はその後を大きく左右するものだ。

その第一印象を与えるのは面接より前に応募時の履歴書の写真からだ。

年齢の割りに若くて元気そうであったり、年下の人からも歓迎されそうな見た目をしているなど、実はこうしたことには大きな効果があります。

実は年齢は採用基準をクリアしていても、履歴書の写真で落ちる人は多く居るそうだ。

生活感が出た、老けた写真は避けたいところだ。

次に重要なのが自分のリーダーシップに自信を持つことだ。

正社員で雇用をする際は当然ながら3年、5年と長期で働いてもらうことを前提に雇用を行うため、ずっと同じポジションに居ることは望ましくありません。

面接ではリーダーとしてのポジションを将来的に任せることができそうかなどまで見られていることが多いです。

そのため、面接では中長期的なビジョンを見せることが重要になります。

伸びしろを感じさせることで、期待感から採用されやすくなるだろう。

また、リーダーシップについては管理職に求められるイメージが強いが、相談役となったり上司とのパイプ役もチームの士気を左右する役割となるため、管理職でなくてもリーダーシップは重要となる。

これらのポイントを抑えることで、40代女性であっても転職が可能になるかもしれない。

 

【「ライブドアニュース」より一部抜粋。】


関連記事

「無届け介護ハウス」を緊急調査!!無届け介護ハウスって?

少子高齢化の時代で特別養護老人ホームなど特殊な介護施設からは高齢者があふれかえっている状態となっている現代では、あふれた高齢者の受け皿としてデイサービスが急増していた。 今でこそデイサービスですら規制がされているが、そう […]

詳細を見る

財布を見るだけで認知症か判断ができる!?お金と認知症の関係とは。

介護施設や自宅でもそうですが、少子高齢化の現代において認知症というのは人事ではない状態となりつつあります。 程度にもよりますが、認知症が進むことで記憶力が低下し、不穏になりやすくなります。 そうならないためにも普段から認 […]

詳細を見る

次期政府専用機のデザインが決定!!

  天皇陛下や首相の外国訪問などに利用する次期政府専用機の外装デザインが公表された。 現行機とカラーは同じで、力強さを見せるデザインに。 4月28日、政府が公表した次期政府専用機外装デザインでは、日章旗をモチーフとされて […]

詳細を見る