東京都原宿 爬虫類、蛇好き必見!「ヘビカフェ」誕生!!

ヘビカフェ世の中には動物と触れ合うことのできるカフェがたくさんある。例えば、ネコカフェやウサギカフェ、フクロウカフェなどがその代表だろう。なんと東京の原宿では、ヘビを専門に取り扱う、ヘビカフェが誕生したようだ。

種類はなんと15種類18匹!!

東京都原宿に誕生したのは、15種類18匹のヘビが居る、ヘビカフェの「東京スネークカフェ」だ。入り口に展示されたヘビを自分の好みに合わせて選び席に着く。しばらくするとケースに入ったヘビがテーブルに運ばれてくる。そのお気に入りのヘビを眺めながら一緒に飲食が楽しめるという仕組みになっている。スネークカフェならではのヘビをモチーフにしたスイーツもあるようだ。

見るだけでなく、触れ合うこともできる!

ヘビ好きな人としては、やっぱりヘビとふれあいたいだろう。そんな希望にも応えるべく、触ったり、写真を撮ったりできる「ふれあいコーナー」も用意されている。気に入ったら購入も可能だ。「東京スネークカフェ」は土日限定で営業しており、事前予約することが必要となってくる。また、期間限定のオープンということもあるので、興味のある人は早めに予約して来店をする必要があるだろう。


【「日経MJ」より一部抜粋】


関連記事

介護施設に「レク」提案やタブレットで安否確認するシニア向けサービス続々。

介護

シニア向けサービスが続々と増えている。 介護用品通販「スマート介護」を手がけるプラス(東京・港)はレクリエーションの企画提案ができる「レクリエーション介護士」の資格保有者を増やして、介護施設へレクの提案を活発化させる。 […]

詳細を見る

時給引き上げするも人手不足で経営に打撃。事業拡大拒む要因に。

人材

流通サービス業で特に深刻な人手不足となっており、経営の足かせとなっているようだ。 その他、飲食店や食品販売、旅館・ホテルなどにおいても半数以上が人手不足で悩んでいるようだ。   人材難一段と深刻に。流通サービス […]

詳細を見る

手芸作品の公募、キルトコンテスト!!

手芸といっても様々だが、今回はキルト作品の公募を中心として紹介する。 また、キルト作品と言えどタペストリー、パッチワークアートなど、様々だ。 キルト作品の制作に自信がある人はどしどし応募しよう!!   タペスト […]

詳細を見る