フランスの化粧品「アベンヌ」の保湿ジェルが人気!?働く女性向けにアピール。

フランスの化粧品「アベンヌ」の保湿ジェルが人気!?働く女性向けにアピール。

フランスの化粧品メーカーが30年越しの巻き返しを図っている。

仏化粧品メーカーのピエールファーブルが日本で働く女性をターゲットに売り込みをかけているようだ。

化粧品を日本向けに特化!!自然派市場で売り込み開始!!

フランスでは温泉水を使った基礎化粧品「アベンヌ」で知られる同社の日本における知名度はまだまだ高くない。

そこで、日本向けに特化した基礎化粧品のドラッグストアでの売り込みを強化して巻き返しを図るとしている。

競合が激しい「自然派」市場で存在感が出せるかどうかがポイントとなってくると見られている。

同社の日本法人、ピエールファーブルジャポン(PFJ、東京・港)が売り出した「ミルキージェル」(税別3500円前後)は予想外の売れ行きを見せており、計画を大きく上回る販売結果となった。

ミルキージェルは日本向けに開発された商品で、感想が一気になくなったなど消費者からの反応も良いようだ。

肌が潤いつつもべた付かない点が支持されており、低刺激で自然派という特徴も好感を持たれる理由となっているようだ。

今回、日本でも情報サイトなどで高い評価を得ており、アベンヌの接点のない女性が新規購入をしていたそうだ。

リピート率も約2割と同種の商品と比べても高い。

低刺激の自然派化粧品の競合が激しい中、植物由来の洗浄成分であることをアピールするなどで働く女性の心理に訴える商品を販売しているといえる。

この機を生かして、知名度をどこまで上げられるかがカギとなってきそうだ。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

リクルートが置いている「おやつ箱」。意外なメリットが!?

社会に出ると毎日のルーティンワークから突然飛び込んでくる仕事まで様々な業務をこなす必要が出てくる。 日々忙しく働いているとどうしても小腹が空いてくる。もちろん、残業をしている際もそうだろう。 そうした際には一体何が食べら […]

詳細を見る

女性用老眼鏡がおしゃれに!フレームにこだわり。

眼鏡

シニア女性が使う老眼鏡が進化している。 鼻パッドのない製品やメークしやすいフレームなどを相次いで投入しており、ファッションセンスを気にする女性にアピールしている。 最近は機能面だけでなくデザイン重視になってきているようだ […]

詳細を見る

今、大人気!市民マラソン大会にまつわるあれこれ!

2007年の東京マラソンをきっかけに、マラソン・ランニングブームが日本中に広がりました。現在も全国各地で市民マラソン大会が次々と開催されており、大きな人気を博しています。 マラソンの距離とは? 「マラソンで走る距離は何キ […]

詳細を見る