女性をターゲットとした「おふろcafe」がFC展開!?

女性をターゲットとした「おふろcafe」がFC展開!?

旅行の目的は人によっていろいろだろう。

気分転換や日常を忘れてゆっくりしたい人や観光目的など様々だ。ただ多くの場合、特に日本においては温泉は旅に付き物ではないだろうか。

日帰り温浴施設運営の温泉道場(埼玉県ときがわ市)もその一つだ。特に女性に人気の同施設は埼玉県外に進出するようだ。

 

インターネットカフェのような読書スペースがある「お風呂cafe」って?

お風呂cafeは埼玉県を中心に展開されている日帰り温浴施設で、館内で天然露天風呂などを楽しめるほか、備え付けのパソコンを使用したり、漫画や雑誌などを読めるほか、本格的なカフェでの食事を楽しむことができるのが特徴で、主に女性がターゲットとなっている。

 

静岡で姉妹店が誕生!!

おふろcafeが静岡にフランチャイズチェーン(FC)として開業することが決まった。

同業他社である小長井産業(静岡市)は女性を中心に人気である点に着目し、FC契約を希望したことがきっかけとなったようだ。

11月21日に新たに開業する静岡市内に開業する「おふろcafe bijinyu」は、小長井産業が自社の「美肌湯」を改装しオープンする。

さいたま市の「おふろcafe utatane(うたたね)」は北欧風の内装だが、静岡は和風カフェをイメージした内装で、茶色や抹茶色を基調とし、飲食スペースでは京風のおばんざいのほか、サクラエビ、茶など静岡らしい食材を使った料理を提供する。

投資額は数千万円規模で、入館料は平日大人840円の予定となる。

温泉道場は同様の手法で県外でのFC展開を検討しており、今後も拡大が続くことが予想される。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

松屋が女性視点の店舗設計に!?外部に内装委託も。

外食各社がこぞって女性視点の店舗設計による、女性の集客の見直しに力を入れている。 日本ケンタッキー・フライド・チキン(日本KFC)は女性社員によるプロジェクトチームを発足し、トイレをはじめとする設備の見直しを始めた実験店 […]

詳細を見る

女性の綺麗を24時間応援。使用時間ごとに商品を提案。

女性

西武池袋本店(東京・豊島)で、化粧品やバスグッズを取り扱う「リミテッド エディション ビューティー24」が人気となっている。 女性客の生活リズムや気持ちといった、女性のライフスタイルに寄り添った売り方などで支持を集めてお […]

詳細を見る

ラジオドラマ・シナリオ大賞!あなたの描くシナリオを募集!!

北海道、東京、名古屋でラジオドラマや映像化を想定したシナリオ作品の募集をしている。それぞれ自身の自由な感性を生かした作品の応募を期待している。 テーマは北海道!北の国をラジオドラマで自由に表現しよう! 北海道ラジオの会( […]

詳細を見る