サプリを男性にも!!ファンケルがカタログやPOPを工夫!!

サプリを男性にも!!ファンケルがカタログやPOPを工夫!!

サプリと言えば女性が飲んでいるものというイメージがまだまだ強いようだ。

ファンケルはサプリメントで新規の来店客を増やすべく、販促に工夫を凝らしているという。

 

男性客の集客なるか!?広告やPOPで対策!!

男性顧客獲得のために全直営店で男性に向けたサプリカタログを配布するほか、主力の目のサプリメントの店頭販促(POP)を設置して、主に50~60代の中高年層を呼び込むとしている。

サプリメントはファンケル傘下のファンケルヘルスケアサイエンス(横浜市)が直営店のほか通販やドラッグストアなどで販売をしており、直営店においては3ヶ月に1度、男性向けサプリメントカタログを全店で配布している。

昨年末には忘年会や新年会シーズンに利用してもらえるようにと、二日酔いを防ぐ「ウコン革命」や体脂肪を抑える「大人のカロリミット」などを8ページで紹介している。

店舗でサプリの購入しゃの3割は男性が占めているが、カタログの配布でさらに増やしていきたい考えだ。

今月は機能性表示食品の主力である「えんきん」を訴求している。

15センチメートルのメモリが付いており、文字の大きさが丈夫から少しずつ小さくなる文章が載った販促物を設置している。

通販においては「えんきん」の購入者層は40代後半~60代だが、店舗への来店客層は30~40代が多い。

販促物で目のピント調節機能を身近に知ってもらうことで店舗購入を促すとしている。

これにより、スマホで進行する目の疲れを訴求する。

ファンケルは広告投資を増やしており、競争激化に備えている。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

リンクオブスマイルズが週1時間OKな看護師紹介サイトを開設。

看護師

訪問介護事業のリンクオブスマイルズ(大阪氏北区)は、看護師の希望の時間や場所で働くことができる訪問看護ステーションを紹介するサイトを開設するとしている。   初年度は50人の看護師登録目指す。人手不足解消なるか […]

詳細を見る

面接官に「失敗」について聞かれたさいの正しい回答方法は?

これから就職活動をする人やこれから転職活動をする人は必ずといっていいほど採用担当者と面接をすることとなるかと思います。 面接でよくある質問のひとつとして「過去の失敗」についてが挙げられますが、一体どういった内容の回答をす […]

詳細を見る

突然の解雇をアルバイト先から言い渡されたらどうすればいいの!?

アルバイト先からある日突然、解雇を宣告されたらどうしたらよいのでしょうか。 恐らく多くの人の場合は、自分が何か大きなミスをしたせいだと考え込むと思います。 しかし、アルバイトでも契約期間中での解雇には正当な理由が必要なの […]

詳細を見る