UターンIターン促進策が進む!?就活時の人材確保へ。

UターンIターン促進策が進む!?就活時の人材確保へ。

長野県の自治体が大学生向けのUターン、Iターン促進策を広げて、衆活時の地域人材の確保を狙うとしている。

2018年春に卒業する学生向けのインターンシップ(就業体験)においては、インターンの補助金や企業見学1泊ツアーを実施するなどイベントを進めている。

 

首都圏に流出する人材を取り戻せるか!?自治体の新たな試み。

長野県は地元出身の学生が県内に戻るUターンや、都会出身者が県内に移住するIターンなどを促すべく、県内企業で就業体験に参加する際は補助金を出すなど制度を拡充していくとしている。

学生が登録企業で就業体験を行う場合、旅費や宿泊費を補助するとしており、より就活をしやすくして県内への入れ込みを狙う。

3日以上の就業体験が条件となっており、上限内であれば複数回の利用も可能となっている。

ウェブサイトの「おしごとながの」を拡充し、地域企業の就業体験の受け入れを行うとしている。

首都圏から学生を招いて地域企業を巡るツアーも活発に行われているようで、。首都圏の大学に通う学生を対象とした1泊2日のツアーを北信地域の9市町村で始めるとしている。

2日間で4社前後を巡る流れで、工場見学や経営者、社員と交流する機会が設けられている。

こうしたUターン、Iターンを狙ってイベントを開催しているのが長野県だけであなく、広島、山形、新潟でも同様に交通費支援などによる学生の取り込みを狙っている。

地方への学生取り込みになるか、今後の展開にも注目していきたい。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】


関連記事

サイトで注文し自宅へ出前が中国で人気に!?

うなどん

日本においては当たり前のように行われている出前が中国で人気となっているようだ。 特に注目を集めているのは出前代行サイトで、様々なジャンルの飲食店を自宅やオフィスで届けてくれる利便性が会社員や学生を中心に好評のようだ。 & […]

詳細を見る

1テーマ博物館ランキング!!大工道具にアンモナイト?こんな博物館があるの!?

博物館といえば恐竜の化石や科学をテーマにした博物館が多いだろう。 しかし、世の中にはあまり知られていないようなテーマを一つに絞ったユニークな博物館があるようだ。 親子で行ってももちろん一人でも楽しる博物館ばかりで、それら […]

詳細を見る

就活解禁!!ブラック求人にご注意を!!

来春卒業予定の学生の就職活動がついに正式スタートとなった。 既に説明会や面接の予定を得るために動いている学生も多いだろう。 今年も昨年に続いて就職しやすい売り手市場で、企業側は早く良い人材を確保するために活発に動いている […]

詳細を見る