仕事はやっぱり見た目が大事!?若者には高級ビジネスウエアが人気!!

仕事はやっぱり見た目が大事!?若者には高級ビジネスウエアが人気!!

仕事をする際の服は何を着ていますか?

職業によって様々かと思います。

スーツの人も居れば、作業着や制服、そしてオフィスカジュアルなのでカチッとした普段着を着て仕事をしているという人も居るでしょう。

最近はクールビズやウォームビズが浸透した影響もあり、それらを言い訳にした「だらしない格好」の上司や先輩が増えたことから、あえて見た目がシャキッとしたシャツやネクタイが若者の心をつかんでいるようだ。

 

AOKIが若者向けブランドに高級ラインを続々追加!!

紳士服大手のAOKIは、8月下旬から高級素材を用いた若者向けの商品郡の品揃えを拡大するとしている。

若者向け店舗「ORIHICA」(オリヒカ)において、高級素材を使った商品郡「プラチナライン」にシャツやネクタイなど新商品を追加し、スーツと合わせて本格的に売り込むとしている。

着心地や見た目を重視する若者が増えており、ラインナップを充実させてニーズに応えるとしている。

昨年売り出したプラチナラインのスーツでは、イタリアのウール生地を使った、伸縮性の高いのが特徴となっている。

価格は税別5万9800円と高い。

8月下旬に投入されるシャツは細い糸を使って、滑らかな肌触りと光沢感を持たせた。

細身のデザインとなっており、色は白や青を中心とした12色展開となっている。

ネクタイは輸入した絹などを使って光沢感を出した。

締めた際のくぼみ(ディンプル)をきれいに作れるほか、緩みにくいといった特徴がある。

銀色のシャドーストライプなど15色を用意した。

今後、プラチナラインのスーツの色もストライプ柄を取り入れるなどして3種から5種に増やすとしており、売れ行きを見ながら取り扱い店舗を増やしていくとしている。

 

【「日経MJ」より一部抜粋。】

【関連リンク】

オリヒカ公式サイト


関連記事

中国広州でナンバープレートが70万円に!?

日本のお隣、中国は圧倒的な人口を誇っており、街は人はもちろん自動車で溢れかえっている。 もはや車は生活に必須だという人も居るくらいだ。 しかし、広東省広州市では異変が起こっているという。   ナンバープレートを […]

詳細を見る

アルバイトスタッフの若年層の減少はシニアで対応!!

55歳以上の女性の就業率(パートやアルバイトを含む)は、増加傾向にあることが総務省の労働力調査でわかった。 無理なく働ける短時間勤務の求人が増えており、減少を続ける若年層の人材不足の対応策となっているようだ。 &nbsp […]

詳細を見る

お盆休みの観光・レジャー需要堅調。祝日高価で消費が動く!?

日本ではお盆休みで国内の観光・レジャー需要が堅調で、北海道新幹線や九州では熊本地震に関する復興割引サービスが追い風となって、お盆以外の時期でも消費が動くことが期待されている。   「山の日」も消費の追い風に!? […]

詳細を見る